本のクソ虫野郎

  ~気に入った本・映画の記録と雑記~
Posted by ↑野

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ↑野   0 comments   0 trackback

モチベーション3.0


モチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すかモチベーション3.0 持続する「やる気!」をいかに引き出すか
(2010/07/07)
ダニエル・ピンク

商品詳細を見る


(著者略歴)ダニエル・ピンク
1964年生まれ。エール大学ロースクールで法学博士号取得。米国上院議員の経済政策担当補佐官を務めた後、クリントン政権下でゴア副大統領の首席スピーチライターなどを務める。フリーエージェント宣言後、世界各国の企業、組織、大学を対象に講義やテレビ出演を行う傍ら、ワシントン・ポスト、ニューヨーク・タイムズ、ハーバード・ビジネス・レビュー、ワイアードなどに精力的に寄稿してきた。

(目次)
第一部 新しいオペレーティング・システム
第1章 モチベーション2.0の盛衰
第2章 アメとムチが(たいてい)うまくいかない7つの理由
第2章の補章 アメとムチがうまくいく特殊な状況
第3章 タイプⅠとタイプX

第2部 モチベーション3.0 3つの要素
第4章 自律性
第5章 マスタリー(熟達)
第6章 目的

第3部 タイプⅠのツールキット
モチベーションを目覚めさせる9つの戦略
会社、職場、グループ能力を向上させる9つの方法
タイプⅠ式の報酬
子供を助ける9つのアイデア
必読の15冊
ビジネスの本質を見抜いた6人の識者
運動へのモチベーションを生み出す4つのアドバイス
本書の概要
ディスカッションに役立つ20の質問
自分自身とこのテーマを、さらに掘り下げるために…

本書では主に人間の「動機」について、旧来の考え方では説明できない新しい側面を解き明かし、さらにそれを掻き立てる方法を考察したもの。

本書の最後には親切にも要約が書いてあるので、復習しやすい。
スポンサーサイト
Posted by ↑野   0 comments   0 trackback

仕事の哲学

仕事の哲学 (ドラッカー名言集)仕事の哲学 (ドラッカー名言集)
(2003/08/01)
P・F・ドラッカー

商品詳細を見る


経営の神様と呼ばれるあまりにも有名なピーター・ドラッカーの仕事や企業の在り方に関する言葉を集めたもの。
具体的な「働くことの喜び」を知りたいと思って読むにはあまりお勧めできるものではなく、どちらかと言うと個人においての仕事や社会においての企業の在るべき姿や理念が多く語られていたと思います。
そしてそれ故に、多くの業種や企業である程度共通して有用な言葉の数々ではないかと思います。

今回は僕自身が特に気になったものを章別に抜き出して丸写ししただけのものです。
Posted by ↑野   0 comments   0 trackback

プロフェッショナル原論

プロフェッショナル原論 (ちくま新書)プロフェッショナル原論 (ちくま新書)
(2006/11/07)
波頭 亮

商品詳細を見る

(著者略歴)
東京大学経済学部(マクロ経済理論及び経営戦略論専攻)を卒業後、マッキンゼー&カンパニー入社。1988年独立、経営コンサルティング会社(株)XEEDを設立。幅広い分野における戦略系コンサルティングの第一人者として活躍を続ける一方、明快で斬新なビジョンを提起するソシオエコノミストとしても注目されている。



こちらの本は、かつては弁護士や医者と言ったような専門性の強い職業であった経営コンサルタントを長年経験してきた波頭亮さんがその専門性の強いプロフェッショナルな仕事をする人間の社会的責任、あるべき姿、魅力などについて詳細に語っているという内容のものです。

経営コンサルタントとはどのような職業なのかなと気になっていたため、大学の図書館で借りて読みました。
読んだのは半年ぐらい前なのですが、その時読書記録を全く残さなかったので覚えている限りの記憶だけを頼りに書かせていただきたいと思います。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。