本のクソ虫野郎

  ~気に入った本・映画の記録と雑記~
Posted by ↑野

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Posted by ↑野   0 comments   0 trackback

単純ということ

なぜ物事はできるだけ単純にした方がいいとされるのか。多くの学者・思想家がそういうことを言っているわけですが。僕のような未熟者には理由がよく分からないものの、探ってみたいと思います。

まあ、一つには、単純な方が扱いやすい、管理しやすい、間違いを起こしにくい、という利便性の点があるからだと思います。人がどんどん増えていき、文明が発展して、いろいろな物が溢れてくれば、ある程度不可避的にその社会のあらゆるシステムも複雑化する傾向にある。そんな社会の中だと、どうしても管理監督が不行き届きになる部分も多くなりがちになるし、物や人が多くなる分、「どれ(誰)が本当に自分にとって必要な物(人)なのか」が見えにくくなってしまう。

物の種類が増えれば、選択肢が増えるのだから豊かになったのだ、と考えがちですけれども、有名な心理学上の実験によると、人は適切な数より多くの選択肢を与えられると、逆に効用は下がるし、ストレスなども感じるようです。だとすれば、物の選択肢はある程度は限られていた方がいいわけであって、世の中にたくさんの種類の物がたくさん溢れていることが豊かだとは一概に言えないということになる。

人間関係についてもよく、多くの友人を作って広く浅く付き合うよりは、少数の本当に信頼し合い、繋がり合える人と深く長く付き合う方が断然いいと聞くことがありますね。それも結局、たくさんの知り合いがいると、人間関係も複雑化しがちになり、それによって煩わしい場面も増えるし、肝心の「より深い付き合い」という質が、得にくくなるという逆説的な状況が生まれるからだと。たくさんの友達ができたはずなのに、気づいてみると何故か質の高い、本当に価値ある人間関係はほとんど無かった、などの状況ですね。

原始的生活への回帰の利点だとか、素朴な食事が健康により良いというのも、シンプルなことの利点を表すケースではないかなと思います。都会でたくさんのお店があって、いろんな人がいるのは一見いいかもしれませんが、人口密度が高いこと自体、様々なトラブルの可能性が高まるわけです。一日に10台ぐらいしか車が通らない田舎の道と、数万台が通る街中の道路では、どちらの方が事故の発生確率が高いかという単純な物理的問題もそうだし、たくさんの人と何かしらの理由で交際しなければいけない場面が圧倒的に多い都会での暮らしの方が、人間関係に疲れやすいのは当然のこと。

物事が単純な状態から複雑な状態へと移行する過程で、確かに幾つかの利点はあると思います。ネットなんかはほんの2、30年前まで、一般的にはほとんど普及していなかったし、携帯電話も、単純な電話用途のみのものでさえ、僕が中学生頃から普及し出したわけですが、どうでしょうか?便利になりましたよね。こうやってブログなんてものを、僕みたいなもんが書けるようになりましたし。様々な物がネット上だけで注文・支払できるし、知らない言葉や知識も数秒で検索できるし、SNSなんかもほとんどのものは無料で、それで知ってる人・知らない人の多くと交流することもできるし。
しかし弊害もまた多く発生してきたわけですよね。利便性の飛躍や、可能になったこともたくさんあるけれど、それと共に社会のあり様も複雑化して様々なトラブルが起きている。人間、ある程度の制限があるからこそ、自由が生きるというのと同じように、シンプルな部分をある程度残すからこそ、複雑化したものの良さも映えるのではないでしょうか。

社会のシステムも、構造も、人間関係も、ものの考え方も、ある程度は単純であった方がメリットは大きい。目指すべきはやはり、単純さの利点と複雑化の利点を客観的に見定めて、どちらにも行き過ぎないようにすること。もしも複雑になり過ぎているのなら、また、両者の中庸状態に持って行けないというのなら、思い切って単純素朴な状態へと一度回帰してみればいい。だって、単純な状態からは、より容易に複雑な方へと戻せることが多いでしょうから。その逆よりはね。ダメだったらまた戻せばいいんだと。そういう意味でも物事を単純な状態に置くことは大切であると思う。

歴史的に見れば、人類は圧倒的に長い年月を、シンプルな社会で、シンプルに生きて来たわけですし、また、僕らが思っている以上に、人間は本来、複雑な社会や生活形態で、しっかりと健全に生きてはいけないのではないかと思います。


井の中の蛙が大海を知らないのは、必ずしも悪いこととは限らない。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。